会社概要

商号 佐世保重工業株式会社(Sasebo Heavy Industries Co., Ltd.)
設立年月日 1946年10月1日
代表取締役社長 名村 建介
資本金 1億円
従業員数 366名
本社 佐世保造船所
〒857-8501
長崎県佐世保市立神町1番地
TEL(0956)25-9111
FAX(0956)25-9109 GoogleMapで見る
営業所 東京機械営業
〒105-0004
東京都港区新橋5丁目12-11
天翔新橋5丁目ビル2階 GoogleMapで見る
大阪機械営業
〒550-0012
大阪市西区立売堀2丁目1番9号
日建ビル8階
TEL(06)6539-6011
FAX(06)6539-6013 GoogleMapで見る
営業品目 営業品目

生産設備の概況

土地 約538,000㎡
建物 約128,000㎡
ドック 5基
係船岸壁 総延長約1,210m
佐世保造船所配置図
拡大図を見る(PDF)

沿革

佐世保重工業株式会社は、旧海軍工廠の巨大な施設を継承し、昭和21年創業以来、その設備の拡充、技術革新に努め、艦艇・修繕船事業、機械事業を経営の柱とし、着実な発展を目指しております。
永年に亘って培ってきた技術と管理システムをもとに、さらに技術の研鑽、新製品の開発、設備の充実に努め、徹底した品質管理体制と万全のサービス体制により、お客様のご要請に応えるべく全力をあげて取組んでおります。

1946年(S21) 旧佐世保海軍工廠の造船施設を借受け「佐世保船舶工業株式会社(SSK)」設立(資本金600万円)
1952年(S27) サンフランシスコ講和条約発効により、新造船建造禁止等の制約が解除され新造船建造開始
1961年(S36) 「佐世保重工業株式会社」に社名変更
1962年(S37) 当時世界最大のタンカー「日章丸(132, 334DWT)」を竣工
1969年(S44) 第3ドック拡張工事完了
1973年(S48) 第4ドック拡張工事完了
1978年(S53) 資本金84億1,400万円となる
1996年(H8) 会社創立50周年
2002年(H14) 4,000KW自家発電所完成
2005年(H17) 2500トン型鍛造プレス更新
2009年(H21) 新館(駐在監督ビル)完成
2014年(H26) 株式会社名村造船所と経営統合(10.1付)
2016年(H28) 会社創立70周年
2021年(R3) 新造船事業を休止と修繕船事業への特化を柱とする事業再構築計画公表(2.12付)
2022年(R4) クランク軸製造3,500本を達成
2022年(R4) 第4ドックの修繕兼用ドックへの改修工事完了
2022年(R4) 新造船事業を休止(1.13 新造船最終建造船の引渡し)